huluやnetflixなど動画配信サイトを徹底比較! ジャンルの傾向や見放題の有無など目的別に比較検討できます。

動画配信サイトNAVI

動画配信サイトの解説

Amazonプライムビデオの特徴・作品の傾向・評判は?

投稿日:2017年9月15日 更新日:

amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの特徴

月額325円で動画も音楽配信も楽しみ放題

Amazonプライムビデオは、Amazonプライムの会員登録を行ったユーザー向けの動画配信サービスです。

amazon-prime-videoのTOP画面

他の動画配信サービスと違い、Amazonプライム会員の1サービスとして提供されているのが特徴です。Amazonプライム会員になるとAmazon商品の送料無料やAmazonプライムミュージックの利用など、他の様々なサービスも同時に受けられます。

特筆すべきは利用料が年額3900円と他のサービスと比べて格安なこと。年払いの場合、月額換算だとわずか325円相当で動画や音楽配信が楽しみ放題になります。

動画作品のラインナップは映画を中心に新作から旧作まで取り揃えています。その数は約4万本。huluやNetflixなど専業の動画配信サイトよりは品数が少ないものの、「ちょっと映画やアニメが見たい」というライトユーザーには十分な数といえます。

ともすれば「Amazon有料会員のオマケじゃないの?」とも取られられがちなAmazonプライムビデオですが、最近は状況が変わりつつあります。というのも芸能人を起用したオリジナル作品に注力しており、動画配信ファンにも目が話せない存在になりつつあるからです。

圧倒的低価格で様々なメリットのあるAmazonプライムビデオは、映画だけでなく音楽も低価格で楽しみたいというユーザーには、最有力候補となるのではないでしょうか。

Amazonプライムビデオの基本データ
月額料金 月額400円/年額3900円(税込)
配信本数 2000本
得意ジャンル 洋画/邦画/オリジナル作品
最高画質 4K
無料お試し
無料お試し期間 30日間
作品のダウンロード
タグ

Amazonプライムビデオの人気作品

ドキュメンタル_キャッチ画面

Amazonプライムビデオは映画コンテンツの比重が高い印象があります。ジャンルは海外・国内ドラマ、アクション、アニメなど幅広く揃えており、幅広い年齢層で楽しめます。

一方テレビドラマは「24」「プリズンブレイク」「フレンズ」「メンタリスト」など、海外作品を中心に数は揃っているものの、やや旧作に寄っている印象です。

注目は、最近力を入れ始めたオリジナルコンテンツです。松本人志をフィーチャーした「ドキュメンタル」や千原ジュニアの「○○-GP」、今田耕司と東野幸治による「カリギュラ」など、人気お笑い芸人を軸としたバラエティ番組を拡充しており、話題を集めています。

Amazonプライムビデオの画質や音質

Amazonプライムビデオの多くはHD画質となっており、スマホやタブレットで映画を見るなら十分なクオリティです。一部作品は4Kの画質にも対応しており、大画面テレビの鑑賞も快適。今後は4K対応の作品も増えてくることでしょう。

音質面では5.1chに対応してはいるものの、Amazon Fire TVおよびFire TV StickなどAmazon製品を経由した場合のみとなっており、PCやスマホでの再生では通常のステレオ再生となります。

とはいえ、PCやスマホであっても誰が聞いても満足のゆく音質といえます。音の良いイヤホンやスピーカーで視聴すれば、アクション映画やSF映画などを臨場感あふれる状態で視聴できます。他社と比べても、画質や音質に大きな差はないでしょう。

Amazonプライムビデオの評判・口コミ

口コミ


自分の好きな映画やアニメを、プライム対象の間は何回も好きなだけ見られるのがAmazonプライムの良いところです。


無料でいろいろなジャンルの作品を見ることができるため、時間が足りないとまで感じる人もいるようです。コンテンツの幅が広く、多くの人の嗜好に合う動画が多いからでしょう。

Amazonプライムビデオのここが○

なんといっても価格優位性があります。年会費3900円、実質月額325円で動画が見放題という安さがAmazonプライムビデオの一番おすすめなポイントです。ビデオ以外のAmazonプライムサービスを受けられることも考えると圧倒的なコスパです。

インターネットさえあればどのようなデバイスを使っても視聴でき、一部作品はダウンロードも可能。ダウンロードしておけば、ネット回線のない飛行機の機内や地下などでも動画が楽しめます。

Amazonプライムビデオのここが×

他社と比べると、若干コンテンツ量の少なさが目立ちます。日々作品を追加しているものの、どの年齢層にも合うような動画に絞って配信しているため、他の動画配信サービスが10万作品以上配信しているのに比べれば作品数に大きな差があります。

また、作品ごとにプライム期間が決められており、一定期間が経過すると無料で視聴することができなくなります。予告なくプライム会員対象の作品から外れてしまうこともあるので、後で見ようと思っていたものが見られなくなっていたという残念なこともあります。

Amazonプライムビデオには30日間と比較的長いスパンの無料お試し期間があるので、まずはお試しで作品数や使い勝手をチェックすることをオススメします。

タグ

-動画配信サイトの解説
-

Copyright© 動画配信サイトNAVI , 2017 All Rights Reserved.